by @Kaikou.          カウンターです  

日記  屁理屈  Photo  Flying  Lyrics  Books  Writing  俗物    BBS  Links  at 


つくづくやなタイトルだなぁ


シッカロールで毛が生える?




  人間、お年を召してまいりますってぇと、前髪が薄くなってきますな

  お心当たりが、ほらあなたにも。

  たまに、ハリネズミのように毛のコアイ人がいて、そうした方はあまり生え際が後退することはないようですが、まぁ一般的には中年を迎えますってぇとびみょ〜に髪の生え際が後退してくる。

  時には、気が付かぬウチにびっくりするほど後退していたりして、鏡の前で何気なく前髪かき上げてみて思わずそのまま硬直しちまった、てな御仁も多いことでございましょう。

  かくいうあたくしもそのクチでして。

  近年スゴイ勢いで波打ち際を引いていく波のよーに後退していく前髪に思わず

  待って〜っ

  と涙ぐみながら追いかけたくなるようなガッカリ感を味わっていましたけれども。

  ところがですな。

  半ば以上あきらめつつ、「はぁ」と溜め息なんかついちゃったりする日々のある日、つるんと失われたはずの額の「そり込み部分」の髪が

  生えてきている

  のを発見してしまってびっくり。

  こう、うっすらとですな、細〜い髪が、まるで産毛のように生えてきているではありませんか。

  あらびっくり。

  てなもんでよく考えてみると、その少し前に、髪をばっさりと角刈りにしたあたくしは、それまであまり気にならなかった前髪の生え際が、みょ〜に汗をかいて脂っこくてイヤ〜ン、と感じるようになったためオフロ上がりにシッカロールを付け始めていたことを思い出しました。

  憶えておいでですか、シッカロール。そう、子供の風呂上がりに、カラダ拭き拭き、汗疹予防にパタパタとつけてあげるアレです。子供にはつけますが、大人はあまり使いませんな。

  オッサンがあせも予防、というわけではないんですが、脂ギッシュの予防にも効くのでは、と勝手に思いこんで毎夜パタパタと、前髪の生え際につけていたんですな、その頃。

  んですりこんでぐぅぐぅ寝ていた。そーしたら。

  なんとっ!  失った毛髪が生えてきた !?

  というわけでビックリ仰天。あらこんなこともあるものかしら、と我ながら半信半疑で(期待感たっぷりに)、これが原因としか思えないシッカロールを、前にも増してぱたぱたっと、風呂上がりは云うに及ばず顔を洗うたびにつけ続けること一ヶ月。

  細く、産毛のように生えてきていた「そり込み」の前髪が、確実に伸びてきているっ!
  太さはあまりなく、細いまま伸びてきた、という感じなんスけど、しかし確かに伸びている。

  そのうち、ぱっ、と見ただけでは薄くなっちゃったのが感じられないほどの長さになってしまいました(それ以前は、ぱっと見でわかるくらいに後退しているのがモロ見えだったわけですな。角刈りにしただけに)。

  これはびっくり。知ってました?  シッカロールが「毛生え薬」になるなんて。

  あたしゃちっとも知りませんでした。

  派手に伸びてくる、というわけではありませんし、試してみましたがもはや毛根の残っていない部分にはいくらつけても養毛の効果はないようですが、しかしまだ毛根があるところなら、シッカロールで細いながらも毛が成長してくる。

  つまるところアレですな、毛が抜ける、というのは、生え替わってくる毛がどんどん細くなっていって、伸びるに至らず途中で抜け落ちてしまう、という状態のようですな。つまり生えてはくるけれども 、伸びるまでの力が無くて伸びる前に抜けてしまう。そしてスグまた生えてくるんだけれども、やっぱり力尽きて他の毛同様の長さに伸びる前に抜けてしまう。やがてそのサイクルが短くなって、ついには生えてこなくなる(南無阿弥陀仏)。

  かくしてハゲのできあがり、なわけですが、どうもシッカロールをつけると、この細くなって力弱くなった(抜けきる前の段階の)ハゲ予備軍の細い毛達が、細いながらも力を得てちゃんと伸びてゆく、ということのようです。

  してみると毛が細くなってついには毛根から生えなくなってくるというのは、脂というか汗というか、皮膚の状態が悪くなってくることに起因するようですが、それはまぁ推測ですから置いておくとしても、どうもシッカロールは、この悪い状態の皮膚を守って、細くなってゆく毛の成長を助ける働きがあるらしい。

  そーとなれば、ものは試し、つけてみないテはないじゃあーりませんか!

  確実なことは云えませんが、全世界のハゲ予備軍の皆様、試しにやってみるにしくはないんじゃあございませんでしょうか?

  風呂上がりに洗顔後に、額の生え際にこう、ぱたぱたとシッカロールをですな。すりこむようにつけるわけですよ。(つけすぎると前髪がドリフのコントみたいな白髪風味になりますけど)

  確実な効果は約束できませんが  、あたしにゃあ実際に効果があったと思えるんですから、やってみるのも一つのテではございましょうぜ。悩むだけより、まずぱたぱたと。

  ガンバレ若ハゲ予備軍。あきらめてはイケナイ、と、そういう話でござんす。



それにしてもハゲの救世主が
まさかシッカロールだとは
(2004/12/14)


  

TOPページ(目次画面)に戻るには、あるいは別のコーナーへ行くには上部の各タブをクリックしてください。タブの見えない方はこちらメニュー(目次画面)へ戻るからどーぞ。

ページ上部に戻る

all Text written by @ Kaikou. "Hirohumi Kinoshita"