by @Kaikou.          カウンターです  

日記  屁理屈  Photo  Flying  Lyrics  Books  Writing  俗物    BBS  Links  at 



Lylics Contents.


Lyrics  に戻る



  このコーナーはなにかといいますと、いわゆるアレですな。句です。
  暇にあかせて昔読んだ俳句だの短歌だのをこそっとアップ。
  ↓が目次で、クリックするとその句が画像ファイルになって新規ウィンドウに表示されます。マシンの環境に依存せずフォントを選びたかったんで画像にしたんですが、若干うっとおしいカモ。
  読み終わったらウィンドウ閉じちゃってくらさい。


目次


過ぎし日を

春白菜

手に触れる

涙など

茫々と

反吐を

栗御飯

ほの白い

夏海

世の中は

夢見た

煙草呑み

歳月を

All Word, singed by @ Kaikou. "Hirohumi Kinoshita"

  メニューページ(目次画面)に戻るには、あるいは別のコーナーへ行くには上部の各タブをクリックしてください。タブの見えない方はこちらメニュー(目次画面)へ戻るからどーぞ。

ページ上部に戻る