by @Kaikou.          カウンターです  

日記  屁理屈  Photo  Flying  Lyrics  Books  Writing  俗物    BBS  Links  at 

たらこロゴ

開いてマス


第943回

2018年4月15日

■ 春のうららの今井の桜。


  千葉県柏市の南端に金山落としという場所がある。

  小手賀沼に続く用水路で、およそ二キロほど続くその川沿いには、ずらりと桜が植えられている。

  今井の桜、である。

今井の桜1、やや遠景

  こんな感じでずらりと並んでいる。ごくゆるやかにカーブした川に沿って、桜も二キロ、並んでいるのだ。長すぎて、広角のカメラのレンズでも全体像は映しきれない。

合成画像_今井の桜全景

  強いて魚眼風に合成するとこんな感じ。長い。とても長い。そして周囲が開けている。

今井の桜2、近づくと綺麗

  桜は川にかかって、川を覆うように並んでいる。

今井の桜3

  特段綺麗な川ではないのだが、桜に覆われた様はやっぱり、美しい。

今井の桜4

  散った花びらが川面に浮かぶ様子もまた美しい。

今井の桜5

  今年は花の咲くのが早くて、三月の末には咲いて、三日で散ってしまったが、幸いに咲くのを見逃さずに済んで、川沿いの砂利道を散策することができた。

  この桜並木はちょうど周囲の田んぼの田起こしの時期に咲くので、見物客の多さに周辺農家の皆さんはやや困り気味なのかと見えないでもなかったが、迷惑をかけない限り、静かに見守っていてくださる。ありがとうございます。

  今年はいささか時期が早かったが、風も柔く、散り際には強く吹いて桜吹雪を散らし、それはそれは見事な、誂えたような花見ができたのだった。ありがたい。

  隠れた名所であるから、機会に恵まれる方は時期を見て散策に訪れてみるのも良いかも知れない。ただしバスなど無いし、交通の便はひどく悪いので、グーグルマップ先生に相談の上、近場の駅からタクシーなど利用されるのが吉と占いに出ている。

  くれぐれも田を荒らすことになったりせぬよう、ご注意の上、お楽しみいただきたい。

  また来年ね。

画面上部のボタン からは、他のコーナーに移動することが出来ます。

入り口に戻る

このWEBサイトは Dream Train Internet 全スタッフの御尽力により稼動しています。

  当ホームページを御覧くださった皆様に、心から御礼申し上げます。
(また見てね)

@ Kaikou. "Taraco WORKS"
since 2000.Sep.27
Ver 2.7
all Text written by @ Kaikou. "Hirohumi Kinoshita"

E-Mail: kaikou@fides.dti.ne.jp