by @Kaikou.          カウンターです  

日記  屁理屈  Photo  Flying  Lyrics  Books  Writing  俗物    BBS  Links  at 



Writing #1


Writing  に戻る

タケダ薬品に捧ぐ

復活!  魔人V


目次


Episode.1  ヴィクトール

Episode.2  ケニー・ロビンソン

Episode.3  ヴィクトールの復活


  かつて、武田薬品の発売している栄養ドリンクのCMに、宮沢ナントカ嬢と米国の俳優アーノルド・シュワルツネッガー氏の共演する「ちちんVV、だいじょーぶいっ!」とかいうシリーズがあって連日テレビをにぎわしていましたが、このCMでシュワルツネッガー氏、いわゆるシュワちゃんが演じる魔人Vを主人公にした小説もどきを書いてみました。
  氏の顔をご存じの方は、主人公にシュワちゃんを想像してお読みくださるとよろしいかと存じます。
  また当時発売されたCMソング「魔人Vが行く」と「ちちんVVの歌  ディスコ・バージョン」をお持ちの方は、前者をEpisode.3 の復活シーン、後者を読了時に聴いていただきますと、

  バカじゃねぇの?

  という読後感がよりいっそう増してお楽しみいただけるかと思います。
  なお、Episode.2 の一部とEpisode.3 では台詞がIBM製の翻訳ソフトを通した直訳調の英語表記になっておりますが(日本文付き)、これは原型が子供向けの英語教育を意識した武田薬品の宣伝映画、というイメージだったためで、そのイメージに現れた台詞をそのまんま書いてあります(小説に字幕があるイメージ)。
  読みにくかったらごめんしておくんなさい。
  ついでに云うと翻訳ソフトが出力したのをそのまんま書いてあるので、ひょっとしたら違うかも知れませんがわかりませんごめんなさい。

  また、この「魔人V」という単語について、著作権者の方、あるいは団体(だれだか知りませんけど)が、著作権保護の立場から「無断使用は好ましくない」と判断なされた場合には管理人まで御一報ください。単語の使用を中止し、他の名前に変更します。
kaikou(atmark)fides.dti.ne.jp
(atmark)を@に書き換えたアドレス宛。迷惑メール対策に書き換えています。

2002.Aug.20



All Story, Wrote by @ Kaikou. "Hirohumi Kinoshita"

  TOPページ(目次画面)に戻るには、あるいは別のコーナーへ行くには上部の各タブをクリックしてください。タブの見えない方はこちらメニュー(目次画面)へ戻るからどーぞ。

ページ上部に戻る